ナイシトールの効き目はあり?なし?口コミから徹底検証

ナイシトールZは小林製薬から販売されている第2類医薬品であり、一般的なサプリメントなどとは異なっています。

日常生活が原因の問題を改善してくれる薬として人気があり、ネットの他にもでも薬局などでも販売されています。

痩せたい人が使用するケースが多く、落としにくいお腹の脂肪にアプローチできる点は魅力です。

医薬品なので摂取量が決まっていて1日2回となっています。

ナイシトールの口コミ

ナイシトールの口コミや評判をネットで探してみましたが、医薬品のため見つけることが出来ませんでした。

ナイシトールに含まれる成分と効果

ナイシトールの成分

厚生労働省が認可している第2類医薬品のナイシトールZにはいろいろな成分が入っています。

主成分といえるのが「防風通聖散エキス」で、1日分の10錠中に2.5g含有されています。

そのほかには「トウキ」「シャクヤク」「センキュウ」「レンギョウ」「ハッカ」「ショウキョウ」「ボウフウ」をはじめとした成分が入っていて、漢方色が強い薬になります。

一昔前に比べて漢方薬の効果が認知され始め、西洋医学の薬とはまた違った効果やメリットももたらしてくれます。

「防風通聖散」の効果や効能には、お腹に皮下脂肪がたくさんある際の各種症状に効果的です。

ナイシトールは生薬を多く使用している点も最大の特徴でしょう。

承認されている基準内の最大量配合の防風通聖散を使っているので、効果も期待しやすいでしょう。

効果を生む仕組みとは?

ナイシトールが効果を生む理由はいろいろと考えられるのですが、例えば代表的な成分でもある防風通聖散エキスが働きかけてお腹の脂肪にアプローチします。

多種多様な成分のおかげでお腹の脂肪の分解や燃焼を助け、なかなか自分の力では落とせない脂肪の悩みを解決できるでしょう。

もちろん運動も併用することが大切ですし、食事への気配りも不可欠です。

しかしナイシトールを摂取しているとより痩せやすくなり、スムーズなダイエットに繋がるでしょう。

第2類医薬品に認可されているという点が効果を証明する最大の強みとなり、普段なかなか出会うことのない漢方の力が脂肪燃焼に力を貸してくれるわけです。

医薬品ですから効果を生むメカニズムは明確化されているでしょう。

ナイシトールに副作用はあるの?

まずナイシトールは医薬品なのでサプリメントに比べると効果的だと言われますが、気になるのが副作用についてです。

一般的にサプリメントよりも薬の方が副作用の心配は大きいといえるでしょう。

ナイシトールの副作用には、下痢や胃の違和感、皮膚の異変などが挙げられます。

すべての利用者にこれらの症状が出るわけではありませんし、これらの副作用が出たとしても人によってその症状の大きさは異なります。

そもそもナイシトールは便秘気味の人に大きな効果が期待できるということなので、飲むことによってお腹が緩くなる可能性は十分に考えられるでしょう。

もし副作用が不安な人は「大人のカロリミット」というダイエットサプリをチェックしてみてください。医薬品ではないので副作用の心配なく服用できます。

大人のカロリミットは脂肪の代謝力を高めてくれるので、脂っこいものや甘いものが好きでダイエットがうまくいかない人におすすめです。

ネットの口コミや実際に試した体験談をまとめているので、気になる人はぜひチェックしてみてください。

大人のカロリミットの口コミと体験談をチェックする

ナイシトールの飲み方のコツ

ナイシトールの飲み方は明確に定められています。

サプリメントとは違い医薬品のため、より注意しなくてはならないでしょう。

まず15歳未満は服用することができず、15歳以上は1回につき5錠、それを1日当たり3回服用します。

体に問題が生じた場合などは別ですが、きちんと継続することでお腹の脂肪を分解し、燃焼させます。

用法用量はきっちり守り、授乳中の人は飲むことを控えましょう。

もしどうしても飲む必要がある際には、授乳は避けるようにしてください。

またナイシトールを服用している期間は、他の瀉下薬を飲まないようにしましょう。

飲み方自体はとても簡単で飲みやすい大きさの錠剤を1回につき5錠飲むだけというわかりやすさなので、継続しやすいですよね。

ナイシトールの販売価格

ナイシトールの最安値は?

公式ショップ Amazon 楽天
価格 取り扱いなし 1,816円 1,574円
送料 なし 598円
支払い方法 クレジット支払い
コンビニ
ATM
ネットバンキング
電子マネー払い
クレジット支払い
銀行振込
Apple Pay
後払い
代金引換
前払い
日時指定
返品 基本的に不可

Amazonや楽天などで購入する際の注意点

ナイシトールは公式ショップでは販売されておらず、他のネットショップや実店舗のドラッグストアで購入することになります。

あらゆるお店で見かけることが多いので購入もしやすいわけですが、購入の際には注意しなくてはならない点もあります。

まず肝心の価格については楽天のほうがAmazonよりも安く購入できるものの、送料も含めて考えるとAmazonの方がトータル的に安くなります。

一概には言えませんがAmazonの倉庫から発送される商品に関しては素早く到着しますし安心度も高いので、楽天よりもおすすめです。

しかしAmazonも楽天もあくまでもメーカー自体が販売しているのではないので留意し、またタイミングによって価格が変わることもあるので気をつけましょう。

医薬品なので有効期限や保管状況なども重要視されますが、購入前にはそれぞれのお店の信頼度を口コミなどから測定すると良いでしょう。

ナイシトールでよくある質問

防風通聖散って何?

ナイシトールの主成分である防風通聖散。

小林製薬の防風通聖散は200種類以上の漢方薬から厳選して、18種類の生薬を配合しています。

体の中にある不必要な老廃物を体の外に出すための効果も有しており、様々な薬などに活用されています。

第2類医薬品について知りたい

医薬品にはいくつかの種類があり、「第1類医薬品」「第2類医薬品」「第3類医薬品」があります。

「第1類医薬品」は、薬剤師の説明がないと購入できない商品です。

「第2類医薬品」は、薬剤師ではなく登録販売者であっても対応でき、一般的なドラッグストアで普通に購入できます。

「第3類医薬品」は、上記の2種類に比べて気軽に購入でき、薬剤師の他に登録販売者も対応できます。

ちなみに「大人のカロリミット」はこれらの医薬品に該当せず、機能性表示食品に該当します。

ただ臨床試験済みなので効果も望みやすく、医薬品よりも値段が安いので気軽に購入して試すことができます。

小林製薬はどんな会社?

小林製薬といえばCMでもその名前を見かけることの多い大企業です。

とにかく医療に関する分野に強みを発揮し、「ダイエット」「女性ならではの悩み」「各種体の悩み」だけにとどまらず、「健康食品やサプリメント」「掃除アイテム」などにも力を入れています。

まとめ

ナイシトールは医薬品という点が最大の強みで、なかなか簡単に落とすことができないお腹の脂肪にアプローチします。

難しいことをする必要はなく、決められた用量を用法に従って飲むだけでOKです。

大人のカロリミットと期待できる効果が似ている部分はあるのですが、それぞれ違いも多くあるため、特徴を見極めて選びたいです。

ちなみにナイシトールは小林製薬の公式通販ショップでは現時点で販売されていないので、ほかのネットショップや実店舗で購入することが求められます。

大人のカロリミットの口コミと体験談をチェックする